白崎映美&白ばらボーイズ

白ばらキャバレーナイトショー!!


東北・北海道エリアで唯一営業する、山形県・酒田のグランドキャバレー白ばら。まばゆく、怪しい、大人の社交場としてスターたちのショーが毎夜のように繰り広げられたこのステージに、白崎映美&白ばらボーイズが再び登場!
2年前の夏、満員御礼となった“白ばらキャバレーナイトショー”のアンコール興行、内容の異なる2日間をお届けします。東京からのツアーも実施、この機会にぜひお出かけ下さい!

◆白崎映美&白ばらボーイズ公式Facebookページ
https://www.facebook.com/shirobaraboys
ニュースやイベントなど最新情報更新中!是非「いいね!」でご参加下さい。



2015年・夏、2ナイト・2メニュー!!


出演: 白崎映美&白ばらボーイズ
白崎映美(Vo) / 片岡正二郎(Vl, Bnj, 芸) / 小西康久(Sax, 芸) / 内田紳一郎(Tp, 芸) /
花島英三郎(Tb, Bm) / 小林創(Pf) / 田野重松(Ba) / 熊谷太輔(Dr)

豪華ゲスト: 越路よう子 / Nayo&Ayumi

前売チケット:
★VIP席10,000円
(最前列BOXシート)
【特典内容】白崎映美と白ばらボーイズサイン入り特製ブロマイド+酒田自慢の銘品お土産詰合せ+歌姫エミーと記念撮影!、他

★一般席5,000円(整理番号付)


8月7日(金)

開場18:00 開演19:00

アダルトムーディナイト

~ジャズから演歌まで、心に残る名曲の数々

前売チケット:
★VIP席 完売!
10,000円
(豪華特典付最前列BOXシート)
★一般席5,000円(整理番号付)

【チケット発売中】
◆Peatix(電子チケット):
7日申込みページ
http://shirobara0807.peatix.com/

◆酒田販売・電話予約:
日和山ホテル TEL.0234-22-0102 [FacebookPage]
ブルースヒロ TEL.0234-24-4016 [FacebookPage]


8月8日(土)

開場18:00 開演19:00

やっぱすなまらナイト

~岸洋子から民謡まで、酒田ゆかりのいい歌を

前売チケット:
★VIP席 完売!
10,000円
(豪華特典付最前列BOXシート)
★一般席5,000円(整理番号付)

【チケット発売中】
◆Peatix(電子チケット):
8日申込みページ
http://shirobara0808.peatix.com/

◆酒田販売・電話予約:
日和山ホテル TEL.0234-22-0102 [FacebookPage]
ブルースヒロ TEL.0234-24-4016 [FacebookPage]
 

※Peatix(電子チケット)
PC/スマートフォンから簡単手続きで購入できる電子チケットです。FaceBookのアカウントでそのままログインできます☆

【ご購入手順】
画面の「チケットを申し込む」をクリック→ パソコン、スマートフォンからPeatixにログイン(新規登録)後、ご購入手続き→ 任意のお支払方法で決済して完了です!
お申込み後、自動返信メールに記載のチケット番号をもとに、公演日・開場前より特製チケット(整理番号付)とお引換致します。




越路よう子と行く 酒田・白ばらミステリーツアー



白崎映美がこよなく愛する故郷・酒田の魅力をお伝えしつつ、グランドキャバレー・白ばらでのナイトショーにお連れする特別なツアーをご用意しました。山形庄内を愛してやまない越路よう子が企画、バスガイド担当☆ 往復交通費、8月8日チケットなど6大特典付で47,800円!これはオトク☆是非ご利用ください。




8月8日(土)

東京駅集合:朝

東京出発「酒田・白ばらミステリーツアー」

日程: 8月8日(土)~9日(日) ※1泊2日

ツアー料金: 47,800円(お1人様往復)
「白ばらキャバレーナイトショー」チケット(VIP席、一般席)を既にお持ちのお客様は42,800円です。

◆ツアー料金に含まれるもの
1.往復交通費:東京―(新幹線)―新潟―(特急)―酒田―(バス)―宿
2.宿泊費:酒田が誇る老舗旅館 若葉旅館
3.庄内マニア 越路よう子による魅惑のバス観光
  ●「土門拳写真美術館」「山居倉庫」「本間家」
4.特製お弁当
5.白崎映美&白ばらボーイズ 特製グッズ
6.「白ばらキャバレーナイトショー」8月8日(土)ライブチケット(一般席)

◆ツアー行程

※集合出発時間などツアー最終案内は7月末を予定してます。

◆ツアー詳細、お申込み概要 [ダウンロード用PDF]

◆ツアーお申込みフォーム [こちら]
※フォームからお申込みの方も、上記ダウンロードPDF概要をまずはご確認ください。

イベント企画・主催:白ばらボーイズ実行委員会
旅行取扱:株式会社JTB首都圏 ビジネストラベル事業部
〒105-0003東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル7F

少催行人数20名/6月30日(火)の時点でお申込み人数が20名以下の場合、催行中止となる場合があります。


白崎映美&白ばらボーイズ



白崎映美 (Vo)

山形県酒田市出身。1990年、上々颱風でエピックソニーよりデビュー。JAL沖縄キャンペーンCM、スタジオジブリ「平成狸合戦ぽんぽこ」映画音楽、シンディ・ローパーのアルバム及び武道館ライブ参加、海外ツアー等、多岐に渡る活動で支持を集める。(上々颱風は2013年初頭より活動休止)
東日本大震災を経て、木村友祐・著「イサの氾濫」との出会いに東北人の血がたぎり「白崎映美&東北6県ろ~るショー!!」を結成。2014年9月にはアルバム『まづろわぬ民』をリリース。大所帯のバンドから流しスタイルまで、ロック、歌謡、民謡と形にとらわれず自由なスタンスで精力的にライブ展開中。近年は舞台主演、映画やTV出演、執筆など活動の場を広げている。
酒田観光大使、モッシェ山形代表理事。


“白ばら”でショーを演るために結成したその名も“白ばらボーイズ”には、 “白ばら”にふさわしい素晴らしいミュージシャンが集ってくれました。
上々颱風時代巡り会いました希代の女優、歌手である吉田日出子さんの「上海バンスキング」“オンシアター自由劇場”の役者でありミュージシャンであり笑も取れる芸達者な面々に、芳醇な音を醸し出す腕利きのミュージシャンが手ぐすね引いて、目で、耳で、皆様をうっとり大人の夜に誘います。(白崎映美)


片岡正二郎(Vl, Bnj)

福岡県出身。1994年までオンシアター自由劇場に所属。現在は「バチカンブラザーズ」「くものすカルテット」での音楽活動、2014年は「コクーン歌舞伎」に出演など、芝居と音楽の境目なく活動を展開中。


内田紳一郎(G)

オンシアター自由劇場出身。トランペット、ギター、鼻笛、ホーメイなど浅くたしなみつつ、ミュージカル、歌舞伎、オペラ、サーカス、TVドラマ等ノンジャンルで奮闘中。「伝説の娯楽団バチカンブラザーズ」では作曲もたまに担当。


小西康久(Sax)

平成のクレージーキャッツと言われる「伝説の娯楽団バチカンブラザーズ」のリーダー。SAX、ジャグリングなど様々な芸を駆使してライヴステージを盛り上げる。本業は舞台、TV、映画等で活躍する結構ちゃんとした俳優。


小林創(Pf)

2013年、日本テレビ系列「東京バンドワゴン」劇中にてピアノソロを担当。2014年、ビリーホリデイを題材にしたミュージカル「LADY DAY」(主演:安蘭けい/演出:栗山民也)にてピアノ演奏と二人芝居の相手役を担当。全国各地のフェス、ホテルやクルーズ等数多くのライブやレコーディング、映画サントラなどの作編曲も手がけている。



田野重松(Ba)

1988年から東京ホット倶楽部バンドに参加、コンサートをはじめTV、ラジオ、CM等制作に携わる。フリー後、幅広い音楽シーンで活躍。海外での演奏も多くジャズフェスやライブハウスに出演。2000年その演奏が賞賛されカンザスシティ名誉市民に。


熊谷太輔(Dr)

ドラム、パーカッション奏者。北海道十勝出身。バロンと世界一周楽団、coba、梅津和時などさまざまな音楽家と共演。 また中村勘三郎、勘九郎のコクーン歌舞伎や沢田研二の音演劇に出演するなど、ジャンルを選ばず多方面で活動中。


花島英三郎(Tb)

大学4年の頃から仕事として楽器を吹き始め、ゲイスターズ、ブルーコーツなどのビッグバンドに参加する一方、オンシアター自由劇場の舞台「A列車」「上海バンスキング」などにも出演。
「バチカンブラザーズ」メンバー。


豪華ゲスト!



越路よう子

SONY所属アーティストを経て北島三郎事務所にて音楽活動を続ける。その後横浜で越路姉妹を結成。久保田麻琴氏プロデュースによるアルバム「混浴」を発表。次に、ヒゲのかっちゃんとの共作ミニアルバムを発表。更に「matsuri」「codomo earth」を発表。その他、ザ★エレガンツの作詞作曲ボーカルを務める。また越路よう子ソロプロジェクトとして、全国で弾き語りライブを展開中。
自他共に認める庄内マニアで、今回の「東京出発、酒田・白ばらツアー」では自ら志願しバスガイド兼コーディネーターに着任。


酒田出身の2人組パフォーマー。インドで修行を積む。現在は国内外のお祭り、フェスティバルにて活躍中!

Nayo&Ayumi

© 2015白ばら実行委員会